BBX
 

「マミさん」を造ってみる_其の壱

( ゚∀゚)ノィョ―ゥ
なんだかんだで、もう10月に突入ですが、10月といえば神無月ですね。
全国の神様がミーティングの為に居なくなる月、それを良い事に悪事を働き放題で本能丸出し出来る貴重な時期に、ガム踏んづけちゃって心を痛める今日この頃、
皆さんいかがお過ごしですか?
ここ最近は良いブログネタが無くて非常に困っていて、ついつい自作のポエム等を発表しようか迷走していたのですが「こりゃイカン!」と既の所で目が覚めました。
という事で今日からは、巴マミこと「マミさん」のねんどろいどを造ることにしました。
当然皆さんはご存知だとは思いますが、巴マミとは「魔法少女まどか☆マギカ」の主要人物の一人で、他の魔法少女の先輩で、リーダー的存在であり「マミる」という造語も出来るくらいの人気のキャラです。私も「ほむほむ」に次いで好きなキャラですね。

御託はこれくらいにして、早速下地用のBoxを造ります。

mami-1
お決まりのネットを徘徊して収集したマミさんの画像を、三面図として利用します。
mami-2
ほむほむの時と同じですが、まずは頭部から造ります。サイド画像より輪郭を抽出しつつ、
mami-3
それをボコッと延ばして頭を造るべし!
mami-4
お次は前髪ですが、ここはほむほむの時とは別の方法で造ってみたいと思います。
フロント画像を利用して、前髪の本数分板ポリゴンをカットします。
mami-5
髪の間を削除して、残った板ポリゴンを「押し出し」にて箱ポリゴン化します。
mami-6
出来た箱ポリゴンを、曲げられるようにエッジを切ります。
mami-8
イイ感じにエッジが切れたら、頭部に合わせて「ベンド」にて曲げます。
mami-9
続いてヨコ髪の触角ヘアーを、サイド画像よりトレースして造ります。
過程は前髪と同じで、エッジを切って曲げるだけです。
mami-10
んで、単品で出来たヨコ髪と先ほど造った前髪を「アタッチ」にて同一化します。
ここの工程は、両方のエッジ数を合わせてアタッチするのがポイントですね。
(つーか当たり前やん)
mami-11
ここまでの状態で「ターボモディファイア」を掛けるとこんな感じになりました。↑
イヤ~、所々変ですが、この辺の適当な所で終了します。
コレは独自所見なのですが、形状の一部分を完璧な状態になるまでチマチマ編集していても、無駄に時間が流れるだけなので、ここは一旦次の工程に移った方がモチベーションが下がる事無く作業が出来ますね。
勿論、今日作成した髪の部分はこれで終わりという訳ではなくて、全体を造った後やその途中にチョコチョコと整えて行きますよ。
という事で今回はこの辺で終わりです。
次回は、マミさんのシンボル「ぐるぐるツインテール」を含めた後ろ髪を造ってみたいと思いますよ。

んじゃ( ´Д`)ノ~バイバイ