BBX
 

今話題のnexus7をポチった

nex-01 googleの初タブレット「nexus7」がネット上でいろいろと話題になっていましたので自分なりにスペック&値段等を調べた結果「買いだな」の結論に至りましたので、先行販売のgoogle Playからポチりました。

日本での発売が10月2日で、先行販売は9月下旬には届く予定だったのですが、さすがは海外通販、予定を大幅に過ぎて国内販売の2日を通り越して5日に届くという怠慢配送に感動を覚えました。
いや~良い経験したな~
(ε=(怒゚Д゚)ノノ ゴルアァ!!!!! 二度と海外通販は利用しないぞ!!)

出だしから色々と不満はありましたが、nexus7が届いた時点でそんな不満も全て吹き飛びます。という事で早速箱を開けてみると・・・
nex-02
ドカッと、溢れそうなnexus7がお目見えします。
この辺はiPadと同じですね、本体の下に充電用のケーブルと、申し訳ない程度の説明書が数枚だけという簡素さに男気を感じますね。

日本のメーカーも少しは見習って欲しいものです。(分厚いマニュアルなんて只のゴミです、エライ人にはそれが解らないだよね)

さて、この配達ほやほやのnexus7ですが、利用する為には初期設定をしなければなりません。具体的には
(Wi-Fiに接続)
(Googleアカウントにログイン)の2点です。

このWi-Fiに接続がなかなかの曲者でして、Wi-Fiに接続しないと次のステップに全く進めません(泣)
なので、家か職場にWi-Fiが飛んでいる方か、モバイルルーターを所持している方じゃないとハッキリ言って厳しいです。(まれに自宅周辺に野良Wi-Fiが飛んでいる場合もありますが・・・)

また、自身のWi-FiにMACアドレス制限を掛けている場合は、一時解除しなければいけません。
(初期設定を終えなければnexus7のMACアドレスすら調べる事ができない為)

このように多少の障壁はありましたが、無事に設定を終え、いよいよnexus7(初Android)のTOP画面に行き着くことができました。

nex-03

初のAndroidでしかも最新ガジェットに大興奮であります。(`Д´)ゞ!!
まだまだ、さっぱり解らない部分も多々ありますが、これからじっくりと煽り倒してやろうと画策しております。
(`ω´)グフフ

nex-04

このnexus7はTegra 3(クアッドコア、1.3GHz)というなかなかのCPUを積んでおり、操作感もストレスを感じる事なく使用する事ができます。
当初はAndroidなので、iPadやiPhoneと比較するとタッチの感覚が不安でしたが、その辺も全く違和感を感じませんね。

購入の一番の決め手はやはり価格です。
まず、この7インチタブレットの¥19.800という価格に驚愕し、海外発送なのに送料もタダで、しかもgoogle Playストアのコンテンツが2000円分無料に感涙し、さらに映画「トランスフォーマー、ダークサイド・ムーン」(たぶん¥2.000はするはず)がプリインストされている事実に脱糞するというコンボワザの前に、ついついポチってしまう事は自明の理ってやつです。(映画はnexus7が届いてから知ったんですけどね)
とにかくgoogleの太っ腹ぷりに感銘を受けた事は間違いありません。

nex-05

ちなみに、こちらがiPadとの比較画像です。
こう見ると、iPadってデカイ割にスカスカだなww

nex-06
最後に我が家のガジェット大集合写真をお見せしたいと思います。
ご覧のとおり、我が家はリンゴ信者だらけの、リンゴ厨なのですが、ついつい私の浮気心でgoogleのnexus7を買ってしまった訳です。

がしかし、今回の買い物にはかなり満足していますよ。購入して分かる7インチの良さってヤツですかね、iPadはやはりデカすぎます。しかもios 6アップデート時のマップ問題とか、アップルはジョブズが他界してからグダグダ感がハンパないです。

今後発売との噂の、Apple「iPad mini」やAmazonの「Kindle Fire HD」やMicrosoftの「Surface」等、ワクワクするタブレットが登場する予定ですが、今回のnexus7の発売により、計画の練り直しを余儀なくされたメーカーもあるんだろうな~とか思ったりします。

それぐらいnexus7は衝撃的なんだよ!!
こりゃ~私がgoogle先生の軍門に下るのも時間の問題かな?