BBX
 

「ほむほむ」を造ってみる_其の七

( ゚∀゚)ノィョ―ゥ
蒸し暑い毎日が続くせいで食欲が減退した結果、カキ氷が主食になってしまったはずなのに、痩せる気配が皆無なこの季節、皆さんいかがお過ごしですか?

今日は、ほむほむこと「暁美ほむら」の中の人、斎藤千和さんが入籍されておめでたいな~と言う事で、又々作りかけでほったらかしていた「ほむほむ」をいい加減完成させようと思います。

まーでも、ほぼ出来上がっているのですが、今回は「ほむほむを歩かせる」を目標に頑張ってみたいと思います。

homu7-01

とりあえず、形状として未完成のほむほむを修正し、完成させたいと思います。
気になっていた修正箇所はこちらの「手」なのですが、これをもう少し「手」らしく修正します。

 

homu7-02

修正した「手」がこちら↑
まあこんな感じでしょう。
手を修正していて気がついたのですが、ほむほむの左手には「ソウルジェム」が輝いているのですね!
すっかり忘れてしまっていたソウルジェムを適当に作っちゃいます。

 

homu7-03

このソウルジェムは画像検索にてHitしたものを参考に作成しました。
こいつは小さくてほとんど見えないと思いますので、この程度でおkとします。
(ここで本気のダイヤモンドカットを施しても、無駄にポリゴンが増えるだけなので意味が無いやろ。)

 

homu7-04

出来上がったソウルジェムをほむほむの左手に装着します。
手の局面に合わせて「ベンド」モディファイアを使って曲げると、イイカンジに取り付けできました。

 

homu7-05

ソウルジェムを装着してほむほむが完成したので、いよいよ歩かせるための設定をしたいと思います。
以前このブログでも「Amazonのダンボー」を歩かせる為に利用した「CAT」を今回も使って歩かせます。
CATの中にある基本形状でねんどろいどに近いSD形状を探したのですが、残念ながらそれに近い形はありませんorz
仕方がないので、ほむほむに合ったCATRigを作成していきましょう。
難しそうですが、これが意外と簡単なんですよ!

 

homu7-06

まずは腰のあたりに基本となるBoxを設置します。
このBox形状は、人間の骨で言うところの「骨盤」になりますね。

 

homu7-07

基本となるBox(骨盤)から脚を生やしたり、背骨を生やしたりしながら、ほむほむのCATRig(骨組み)を造っていきます。
いざ作成してみると、ぽんぽんとあっという間に出来上がりますよ。

 

homu7-08

出来上がりましたほむほむのCATRig(骨組み)がこちら↑
なんだこりゃ~って感じですが、このCATRigがほむほむを歩かせるためには大事なんですよ(多分・・・
早速、出来上がったCATRigを「スキン」モディファイアにて、ほむほむ本体に組み込んでみます。
緊張の一瞬です・・・

 

homu7-09

うぎゃあぁぁぁぁ
やはり、あちこち破綻してるはwww
ま・・まあ、こうなる事は予想していたのでね(震え声)
修正作業は次回に持ち越します。

と言う事で「次回!感動のティロ・フィナーレ!
乞うご期待!
んじゃ( ´Д`)ノ~バイバイ